HOME > リース事業 > 業務用・工業用ガス機器リース

業務用・工業用ガス機器リース

天然ガスは環境性に優れたクリーンなエネルギー。
省エネ推奨の強化が求められている現在、自社のエネルギー環境を見直し、
ガス設備などを活かしたクリーンなシステムの構築に取り組む企業や施設が増えています。
そんなお客様に対し東京ガスのエネルギーソリューションをリースによって
総合的にサポートするのが『業務用・工業用ガス機器リース』です。

業務用・工業用ガス機器リースのしくみ

業務用ガス機器リースのしくみ

リース期間

原則として4~10年 *中途解約はできません。

リース期間満了後の取り扱い

当初のリース期間終了後は、1年単位で契約期間の延長(再リース)を行なうことができます。再リース料(年額)は、当初の年間リース料の10分の1程度となります。
満了時の手続きについては、こちらをご覧ください。

主なリース対象商品

【空調設備】

●GHP(ガスヒーポン) ●ナチュラルチラー(ガス吸収冷温水器)

【温水機器】

●業務用給湯器 ●蒸気ボイラー ●温水ボイラー

【厨房機器】

●スチームコンベクション ●オーブン ●高速調理器

【コージェネレーション他】

●ジェネライト ●LNGサテライト


ご契約上のご注意

■契約変更・中途解約について

リース期間中は、原則として中途解約や機種変更、契約条件の変更などはできません。やむを得ず解約される場合は、機器をご返却いただくとともに、残存リース料を一括お支払いいただくことになります。

■審査について

リースお申し込みにあたっては、弊社基準により所定の審査をさせていただきます。

■保証について

弊社が必要と判断した場合に、連帯保証人をお願いするケースがあります。
なお、契約者様が法人の場合には、原則として法人代表者様の個人保証が必要となります。