保険代理店事業

T-Guard(団体総合生活保険)

T-Guard(団体総合生活保険)

日常の様々なリスクに備える
東京ガスグループ団体保険

東京ガスグループの皆さまが安心して暮らしていただけるよう、けが・病気・介護・働けなくなった時など、様々なリスクに備える補償を用意しています。
T-Guard(団体総合生活保険)は、4月1日午後4時〜翌年4月1日午後4時までの1年契約ですので、毎年見直しができます。
「必要な時に必要な補償を必要なだけ」お気軽にご加入ください。

傷害補償(けが)・個人賠償責任・携行品

オプション : ゴルファー・ホールインワン補償

団体割引25%・損害率による割引25%適用により保険料

約44%OFF 約44%OFF

月額保険料 910円〜

point point
POINT
自転車事故も補償対象
けがだけでなく特定感染症も補償対象
他人に誤ってけがをさせてしまった場合も補償対象

けがの死亡・後遺障害、入院、手術、通院と個人賠償責任、携行品がセット

医療補償(病気)

満89歳まで加入OK!満109歳まで更新可能!

団体割引25%・損害率による割引25%適用により保険料

約44%OFF 約44%OFF

月額保険料 270円〜

POINT
健康状態告知を大幅に簡素化!
日帰り入院から180日まで補償
先進医療が自動付帯で補償

介護補償

40歳〜84歳まで新規加入・更新OK!

団体割引25%・損害率による割引25%適用により保険料

約44%OFF 約44%OFF

月額保険料 10円〜

POINT
退職後も介護補償を継続できる
要介護2以上の認定を受けた時に一時金
自分にも親にも補償を付けることが可能

所得補償

団体割引25%・損害率による割引25%適用により保険料

月額保険料 350円〜

約44%OFF 約44%OFF
POINT
支払限度期間1年(免責期間4日)
有給休暇・欠勤に関わらず補償
入院だけでなく自宅療養でも補償

ライフステージ別おすすめプラン

新入社員

(22歳)

新入社員 新入社員
東京ガスグループに入ったら、コレ!
まずはこの2つに加入すれば安心です。
傷害(PAタイプ)月々 910円
医療(PM2タイプ)月々 420円
合計 月々 1,330円

単身者

(28歳)

単身者 単身者
いつの間にかあなたも中堅社員!部署でも頼りの存在!
働けなくなった時の安心を所得補償で。
傷害(PBタイプ)月々 1,590円
医療(PM1タイプ)月々 840円
所得(Aタイプ)月々 570円
合計 月々 3,000円

夫婦

(33歳)

夫婦 夫婦
ご結婚おめでとうございます!あなたも家庭を持ちました。家族の補償も一緒に安心!
傷害(PBタイプ)× 2人月々 3,180円
医療(PM1タイプ)× 2人月々 1,760円
所得(Cタイプ・本人)月々 1,400円
合計 月々 6,340円

ファミリー

(夫婦42歳・子供10歳・6歳)

ファミリー ファミリー
お子様が2人生まれ、順風満帆のあなた。仕事に精が出ますね!子供の成長を見守りながら、家族みんなの幸せのために!
傷害(FBタイプ)月々 5,060円
医療(PM1タイプ)× 4人月々 3,170円
介護(S100タイプ)× 2人月々 20円
所得(Cタイプ・本人)月々 2,120円
合計 月々 10,370円

保険金支払い事例

保険金支払い事例 保険金支払い事例

T-Guardの保険金支払い合計額

発生事故件数
353件
保険金総額
40,343,728円

2021年4月〜2021年10月の保険金お支払い実績

東京ガスリースで加入するメリット

団体割引適用 約44%適用
東京ガスグループで団体割引25%および損害率による割引25%が適用され保険料約44%OFFとなり、一般契約よりも割安な保険料でご契約いただけます。
給与天引(キャッシュレス)
保険料は給与天引きで、払い忘れの心配がありません。
退職後も安心
退職後も退職者団体扱契約として継続いただけます。保険料は口座振替となります。
手厚いフォロー
知識豊富なスタッフによる手厚いフォロー!加入する時や更新時においてもあなたのニーズに合った補償を提案します。
社内ツールを使える
各種お手続きには、会社メールアドレス、社用スマホ、内線、社内便など社内ツールをご活用いただけます。
契約実績 10,069件
おかげさまで、沢山の方にご契約いただいております。

取扱保険会社

東京海上日動 東京海上日動

東京海上日動

三井住友海上 三井住友海上

三井住友海上

あいおいニッセイ同和損害保険 あいおいニッセイ同和損害保険

あいおいニッセイ同和損害保険

損保ジャパン 損保ジャパン

損保ジャパン

このホームページは、各保険の概要についてご紹介したものです。取扱商品、各保険の名称や保障内容等は引受保険会社によって異なりますので、ご契約(団体契約の場合はご加入)にあたっては、必ず「重要事項説明書」をよくご確認ください。団体扱いの対象となる範囲や団体扱特約失効時の取扱について、ご不明な点等がある場合には、代理店までお問い合わせください。

21-T06120(作成年月2022年3月)