HOME > リース事業 > 業務用・工業用ガス機器リース > メリット

業務用・工業用ガス機器リース4つのメリット

1.購入資金が不要

導入時に、まとまった初期費用が発生しないため、手元資金や銀行借入枠を温存することができ、リースで抑えられた初期費用を他の資金使途に利用することもできます。

2.手続きが迅速

必要資金の借入後に購入するよりも、審査・契約手続きが迅速に完了。 経営を取り巻く環境が刻々と変化する中で、お客さまは、機を逃さずベストのタイミングで設備投資を実施できます。

3.安定したキャッシュフローの構築を実現

リース料は、金利情勢に左右されずつねに一定額なので、月々のお支払い額が平準化でき、金利変動リスクが回避できます。また、コストを容易に把握できるため、より計画的な予算編成が行なえます。

4.リース資産の適正な廃棄

所有資産の場合は、お客さま自身に適正な処分・費用負担が求められますが、リースであれば、処分に関わる事務はリース会社が行い、廃棄費用もリース会社の負担になります。